こんにちは!愛知県名古屋市瑞穂区を拠点に、建築物の設計や監理、施工を行っている建築設計事務所のトポス建築設計室株式会社です。
家族の成長や家族構成の変更を理由に、自宅のリフォームを検討している方もいらっしゃるでしょう。
しかし自宅リフォーム工事には、さまざまなトラブルが潜んでいることをご存じでしょうか。
このコラムでは、自宅リフォーム工事でありがちなトラブルと解決策についてご紹介します。

見積書に含まれていない工事を追加された場合


自宅リフォーム工事を進める過程で、見積書に含まれていない工事が追加されるケースがあります。
たとえばリフォーム工事の途中で、シロアリなどが原因で土台が腐っていたことが発覚するケースです。
このような追加工事の費用は見積書に含まれていないことが多く、自宅リフォームのときの主なトラブルの一つとなっています。

追加工事についてあらかじめ書面で残しておく

たとえ追加工事が必要でも、発注者と工事業者との間で同意があれば、大きなトラブルに発展することを防げるでしょう。
特に追加工事の際の費用や工事内容について、口頭のみでの同意は、言った言わないの問題が起きる可能性がありおすすめできません。
そうならないためにも、追加工事が必要になったときにどのように対応するのか、必ず書面に残しておくべきです。

工事後に多額の追加料金を請求されるケースも

自宅リフォーム工事中に発生した追加工事について、工事完成後に多額の追加料金を請求されるケースがあります。
発注者が追加工事を依頼するつもりがなくても、工事業者が勝手に追加工事を行って料金を請求してくるという話もあるようです。
そのような場合、基本的には当事者同士の話し合いが必要ですが、場合によってはトラブル解決を専門としている業者と相談するのもおすすめです。

トポス建築設計室株式会社ではお仕事を募集しております


弊社では、住宅トラブル相談やコロナ換気工事など、住宅に関するさまざまな業務を承っております。
愛知県でのコロナ換気工事では「高機能換気設備等導入支援事業費補助金」もご検討いただけます。
弊社は1999年に創業し、建築トラブルを抱える多くのお客さまのご依頼を通じて、経験と知識を蓄積してまいりました。
建築トラブルの解決に加えて、建築の設計監理やデザイン、技術、メンテナンス、コストプランニングなど、総合的なご提案も行っております。
もし建築トラブルなどでお困りでしたら、お気軽にお問い合わせページよりご相談ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


トポス建築設計室株式会社
〒467-0844 愛知県名古屋市瑞穂区河岸町3丁目69番地
TEL:052-822-5694    FAX:052-822-5684
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする