こんにちは!愛知県名古屋市瑞穂区に拠点を構え、東海3県で活動するトポス建築設計室株式会社です。
弊社は住宅や工場などの建築設計事務所として、建築設計業務や設計企画、建物に関するコンサルティングを手掛けております。
「家を建てる前に知っておいたほうがいい注意点にはどのようなものがあるの?」
このような疑問を抱える方もいらっしゃるのではないでしょうか。
住宅建築は安い買い物ではありませんので、失敗したくないと思うのは当然です。
そこで今回は「住宅建築をご検討の方へ!家を建てる前に知っておきたい注意点とは」をテーマに解説を行います。
ぜひ、最後までご覧ください!

土地選びも重要!


住宅を建てるには土地が必要になります。
「先に土地を探して建物は後で……」と考える方も多いようです。
しかしこの場合、土地に対して建てられる規模や予算をしっかりと把握したうえで土地を探すことが大切です。
土地選びに関する失敗には「土地の購入に費用をかけすぎたため、建物に予算をまわせずいろいろ諦めた」という話もあります。
このような失敗を避けるため、設計事務所と密に相談を行い、土地選びを進めるのがおすすめです。

間取りもイメージしましょう!

間取りを考える際には、空間を目的別に分けて考えてみるといいでしょう。
広さはどれくらい必要か、どのように部屋を配置するかなどを考える必要があります。
またキッチンや浴室、洗面所など生活の軸となる設備から優先的に配置を決め、そのあとに部屋をどのようにつなげるか、子供部屋はどこにするかなどを考えればより具体的な構図が見えてくるでしょう。
実際には設計者が間取りを具体化しますが、ご自分でも間取りのイメージを固めておくことをおすすめいたします。

生活動線やコンセントの配置も重要です!

トイレの位置やベランダとクローゼットの距離など、生活動線を考えてレイアウトを組まないと、実際の生活で不便が生じる可能性があります。
生活動線は各家族の生活スタイルによって変わるので、家族全員の生活動線を事前にチェックしておくといいでしょう。
また、コンセントの位置は家電の配置に大きくかかわってきます。
部屋の中はもちろん、キッチンや洗面所など、家電を使用する場所を確認しておきましょう。
完成後に「ここにコンセントが欲しかった……」といった事態を避けるため、設計段階で入念に確認する必要があります。

トポス建築設計室へご相談ください!


トポス建築設計室株式会社では工場建築や施設の設計、住宅やオフィスなど幅広い建築設計のお仕事を承っております。
本コラムでは、家を建てる前に知っておきたい注意点についてご紹介いたしました。
住宅建築の際には、初期コストや短期的な金額を意識してしまいがちです。
また土地選びや依頼先を探すときも、全体を見据えて考えることが重要といえるでしょう。
弊社は住宅や工場、店舗などの各種建築設計や住宅トラブル相談を承っております。
ご用命の際はお電話または専用フォームよりご連絡くださいませ。
ZOOMを使用した相談にも対応可能です!
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


トポス建築設計室株式会社
〒467-0844 愛知県名古屋市瑞穂区河岸町3丁目69番地
TEL:052-822-5694    FAX:052-822-5684
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする